相続人確定

1.相続人確定

業務内容

被相続人の出生から死亡までの連続した戸籍を取り寄せ、相続人が誰であるのかを確定します。

取り寄せた戸籍は、相続人の範囲を証明する資料として、相続手続のあらゆる場面(預貯金の解約払戻・名義変更手続や、不動産の相続登記手続等)で提出が求められます。

戸籍の収集によって確定した相続人の範囲が一目で分かるよう、「相続関係説明図」を作成します。

不動産の相続登記手続の添付資料として、そのまま利用出来ます。

報酬

相続関係説明図作成を含みます。

相続人確定に必要な戸籍取得の実費(役所に支払う手数料)は別途必要です。

1.子・父母が相続人の場合  31,500円
2.祖父母が相続人の場合    52,500円
3.兄弟姉妹が相続人の場合  73,500円